女子必見!彼氏が結婚を嫌がるってしまう彼女の言動

●彼の両親に勝手に会いに行く

彼の両親に会いに行く、または、彼の友人たちに結婚を匂わす。周りから固めていく方法ですね。この方法は、女子はよく使ってしまうと思いますが、実は男子からすると「まじかよ…」と引いてしまう女子の行動でもあります。

●「ここまで引っ張っておいて、結婚しないとか言わないよね?」

男子が嫌な意味でドキッとする言葉でしょう。逃げ道がない切羽詰まった感じが、男子からするとたまらなく窮屈に感じてしまうのです。男子自身が「ここまで付き合ってきたのだから、結婚は視野に入れている」という気持ちを持っていても、この言葉で一気に冷めてしまう感覚に陥ります。

●「結婚したら、専業主婦になりたい」

結婚=楽になりたい、そんなイメージを持ってしまう専業主婦宣言。家事も色々大変だろうけど、家計を支えるためにパート位は出るよ!という気持ちがないのだな、と感じてしまう言葉ですね。

●「結婚したら、家事とか分担するのなんて、今の時代普通だよ?」

最近は主夫も浸透してきましたが、家事はやっぱり女の仕事でしょ?と思っている男子が多いです。結婚前に、生活の話をされると現実的すぎて中々結婚に踏み切れないと感じる男子が多いです。

●「義父母と同居とかは絶対にないな~」

好きな彼の親を真っ向から否定する女子に、男子は結婚したいと思いません。現実同居しないとなっても、口に出すか出さないかは大事なところです。

●結婚式のイメージを語るけど、そのイメージ婚、現実的に幾らかかると思っているの?

結婚に夢ばかり抱き、結婚式の妄想ばかりしている女子。そもそも、結婚したいじゃなくて結婚式がしたいだけだろうなと感じさせるのでしょう。

●「結婚したら、うちの両親と暮らそうよ」

今の時代、奥さん側の両親と暮らすパターンも増えていますが、やはり結婚もまだしてない状態から、マスオさん宣言は、さすがにやる気をなくしちゃいます。きっと彼女が楽をしたいのだろうという、言葉の裏を読んでしまって一気に結婚に対しての、考えは薄れさせてしまいます。

[引用:ライブドアニュース]

今の彼と将来一緒になりたかったら日々の言動も要注意ですね!

スポンサーリンク

役に立ったらシェア!