化粧品の浸透率をアップさせる裏技

毎日のスキンケア。
これってキレイなお肌を維持するためにはとても大事ですよね。
でも使い方次第でもっと効果が高まるのです!
化粧水や乳液などは毎日使うものですから、少しでも効果をアップしたいと思う方は多いのではないでしょうか。

まずは、化粧品を使う時に、その化粧品がお肌に浸透していくことが肌質を高めるためには、とても重要となるんです。

基礎化粧品は手にとって体温で温められる事によって化粧品が滑らかになります。
これで、化粧品のお肌への浸透率がグッと高める効果があるのです。

また、手のひらの体温で化粧品が温まることで、化粧品の中の細かい粒子がさらに細かくなるのです!

粒子が細分化することで、お肌に浸透しやすくなるというわけですね。

スポンサーリンク

化粧品の浸透率がアップする方法とは?

手のひらで温めた化粧品をお肌に塗る時に、
10秒のハンドプレスが必要なのです。

10秒間、顔にギュッと手のひらを押してあげましょう♪

その時に、お肌と手のひらがギュッと密閉されることを意識してみて下さい。
密閉されたことで浸透効果が抜群となります。
しかも、温かい手のひらで顔全体を包むと、なんだか癒される感じもあります♪

基礎化粧品の種類は、個人的に使っているものは違うでしょう。
しかし、塗り方に一工夫するだけで効果が違ってくるのです。

お肌に良いとされている化粧品でも適当に使っていては効果がなかなか感じられないでしょう。
ですから、こうした浸透率をアップさせる裏技をしることで、今ある化粧品で十分に美肌が目指せるなんて嬉しいですよね。
是非試してみましょう♪

スポンサーリンク

役に立ったらシェア!