マイナス5歳に見せるメイク方法とは?

女性がメイクをする理由は周囲に美しく見てもらいたいから。
だから、あらゆる化粧品を使って美しくなるための工夫をしている女性が多いのではないでしょうか?

でもどうせなら、美しいだけじゃなくて、若々しく見られたいですよね。
実年齢よりもマイナス5歳くらいに見られるのが理想という方も多いでしょう。

それでは、実年齢より5歳若く見られるためのメイク法はあるのでしょうか?

まずは前髪を作るのがポイント。
おでこを全開にするより若く見えますよ。

そして、アイラインは黒くハッキリと書きます。
目を丸く見せるのが若く見せるコツ。
アイシャドウはブラウンかパステル系の色を選びましょう。
そして、涙袋をピンク系のシャドウで作ります。
頬にはピンク色のチークをぼかして、カワイイ印象に。
唇にはリップを塗ってふっくらと見せるのがいいでしょう。

これで、マイナス5歳も夢ではありません。

スポンサーリンク

役に立ったらシェア!