洗い過ぎると逆効果!? 朝の洗顔の正しい知識

朝起きた時は、目を覚ましてさっぱりするためにも念入りに洗顔を行うという女性が多いのではないでしょうか?

実は朝の洗顔は洗い過ぎることで逆効果となってしまうので、ゴシゴシ洗いはお勧めしません。洗い過ぎることで皮脂がなくなり過ぎると、肌は乾燥してしまいます。乾燥し過ぎた肌の状態では余計に皮脂の分泌が過剰になってしまうのです。
また、やりがちな間違いとしては熱いお湯で洗うことです。

そして、朝に一生懸命洗い過ぎることで、皮脂の分泌が盛んな状態となった肌は「テカる」という状態に・・・。
テカる度に化粧直しをしなければならないので、その分大変ということになりますよね。

朝に顔を洗う場合は次のことに注意しましょう。

熱いお湯はNG!
力をいれすぎないで

朝の洗顔を正しくして、日中のテカりや化粧崩れを未然に防ぎましょうね!

スポンサーリンク

役に立ったらシェア!