毛穴を目立たせないための洗顔方法とは?

毎日のメイクでお疲れの肌。
一日の終わりには、メイクをしっかり落そうと一生懸命頑張ってしまいますよね。

よく、毛穴の汚れをとるためにはシッカリと洗う方がいいと聞きますよね。
だから、力をいれて「ゴシゴシ」と洗う方が多いのではないでしょうか?
場合によっては毛穴汚れにいいとされるスクラブ入り洗顔フォームを使って洗うこともあります。

確かにゴシゴシ洗った後は、スッキリしが感じもしますよね。

しかし、これは間違いなのです!
スクラブ入りの洗顔料で力をいれすぎると、肌の角質層まで剥がしてしまうんです。
角質層が剥がれることによって、キメが乱れてしまうので表面の「毛穴」が目立ってしまうということになります。

洗顔の際は、洗顔フォームをよく泡立てることが重要。
泡で優しく包み込むように洗うと、細かい泡が毛穴に優しく入り込み汚れに作用します。
泡で毛穴を洗うという感じです。

ゴシゴシ洗いを止めて、優しく洗うことで毛穴を目立たせないようにしてみましょう。

スポンサーリンク

役に立ったらシェア!