まるで外国人?そんなチークの使い方とは?

女性のメイクの醍醐味とは、いつもの自分と違った自分になれること。
メイク用具や方法次第では、普段の自分と異なる自分を演出することが可能です。

そして、実は外国人のような雰囲気になれるメイク方法があるのです、気になりますよね。

チークを本来の場所とは違う部分に取り入れることです。
チークは普通頬に用いますが、目の下に使うことで外国人のような雰囲気が漂ってきます。

また、目の下にチークを用いることで、目の下にある「くま」がカバーされ、疲れたような雰囲気を和らげてくれるのでお勧めです。

ただし、やり過ぎは禁物です。
目の下が赤く見え、まるで酔っ払い・・・。

くれぐれも、適度にチークを入れることに気をつけましょう。

また、目の下にチークを入れることで、顔のラインがスッキリとするという効果も実感できるので是非試してみて下さいね!

スポンサーリンク

役に立ったらシェア!